広島の学習塾なら個別指導の明光義塾。中学受験・高校受験・大学受験

お知らせ

TOP > お知らせ

英単語は耳から覚える!

2018年4月18日(段原中央教室)

こんにちは!

段原中央教室の枡岡です。

 

 

 

 

 

新学期が始まり10日が過ぎ、

中1でも本格的な授業が始まってきています。

さて、

英語の勉強の中で、よく書かれるのが、

「単語を覚えれません!」

という声です。

基本的には、書いて覚えるのがベストです。

自分でテストもできれば、なおOK!

ただ、英単語に限りませんが、

言葉を覚えるには、

「音」

「使い方」

も含めて書いて覚えるほうがより頭に残ります。

例えば「音」に関しては、

当教室では、英語の授業でリスニングも行っており、

問題を解いたあとに出てくる英文もみて、

わからなかった単語があればそれを書いて、

さらにもう一度聞いて覚えるよう指導しています。

また、「使い方」に関しては、

これは高校2年生からが主にはなりますが、

英単語で「ターゲット」ではなく、

「速読英単語」や、そのターゲット版の「ターゲットR」を薦めています。

詳しい使い方などの御相談がありましたら、

下記まで御連絡ください!

電話・FAX:082-261-3941
(受付時間:平日13:00~21:00 土12:00~20:00  木・日休校)
メール:danbara@meiko-hr.com

line

学校配布物は、大切です!

2018年4月14日(段原中央教室)

こんにちは!
段原中央教室の枡岡です。

新学期、新学年が始まって、約1週間!
新しい学校・学年・クラスの雰囲気には、もう馴染めたでしょうか?

さて、

以前書いた「自分を見つめる!」という記事で(リンクしているのでご覧ください)、

「知彼知己者百戦不殆」(敵を知り、己を知れば、百回戦っても失敗することはない)

という言葉を紹介しました。
この新学期は、その「敵=勉強内容」を知る絶好の機会です。

というのも、この時期に学校から配られる様々な配布物に、色々な情報が載っているからです。
直接的なもので言えば、高校で配られる

シラバス

です(一部配られない学校や科目もあります)。

 

 

ここには、1年間の学習内容その順序、あるいは評価基準が書いてあります。

明光義塾で扱っているテキストの中には、学校の進度順とは違うものもあります。

ですから、このシラバスに沿って授業進度を決定し、

評定のための定期テスト対策と、

 

受験のための基礎づくりを、

 

両方とも効果的に行えるような、

 

学習指導計画を立てています。


中学校でも、学校によっては1年間の学習計画を配布する学校もあります。

 

また、これは小学生から高校生までで使えるものとして、

年間の行事予定表

があります。

学校によっては前期やその月だけのものもありますが、主要イベントは載っていることがほとんどです。

この予定表をみて、定期テストの前後にはイベントがないかどうか確認します。

もしある場合は、その分時間が取られるため、早めに少しずつテスト対策に取り組んでおく必要あります。

小学生でも、野活や修学旅行があれば、塾に来ない日もあるので、

その振替やその間の宿題などを早め早めに用意しておきます。

特に中学受験生の場合は、模試などに被った場合の対処を、早めに決める必要があります。

これらを通じて、

効率的な学習計画を立てることができます。

 

どうでしょうか?

他にも、進路に関する資料などがあり、

この時期に配られる学校配布物は、

いつも以上にとても大切なものになります。

大切に保管して、

もしも活用法がわからない場合は、

ぜひ、相談に来て下さい!

 

電話・FAX:082-261-3941
(受付時間:平日13:00~21:00 土12:00~20:00  木・日休校)
メール:danbara@meiko-hr.com

line

次のステップに向けて!

2018年3月8日(段原中央教室)

こんにちは!

段原中央教室の枡岡です。

 

 

昨日で、公立高校入試の選抜Ⅱの試験が終了。

ほとんどの生徒が、高校入試終了です。

 

ただ、これはよく授業前の号令や個別の面談で言っているのですが、

これで勉強が終了したわけではありません。

むしろ、ここからがスタートです。

 

高校になれば、

いまよりもっとスピードアップした授業が行われ、

毎回のテストのボリュームが増え、

ゆくゆくは高校受験の倍以上の勉強量が必要な大学受験が待っています。

 

しかもいまの中3の世代からしばらく、

いわゆる国立大学に入学したい場合は、

センター廃止にともなって始まる共通テストと、

英語の民間検定(英検やTOEIC、GTECなどが想定)、

両方が必要になるという、

かつてないほど大変な大学受験が待っています。

 

そのため、大学までの勉強は、

一度つまずくと、取り返すのがとても大変です。

 

明光義塾では、「MEIKO式コーチング」による個別授業と、

MUSE」という映像を組み合わせた高校授業で、

その勉強に対応しています。
詳しいことがお知りになりたい方は、下記まで御連絡下さい!

電話・FAX:082-261-3941 (受付時間:13:00~21:00)

メール:danbara@meiko-hr.com

line

最後の模試!

2018年1月8日(段原中央教室)

こんにちは!

段原中央教室の枡岡です。

 

本日は、公立高校入試前最後の模試を実施しました。

 

冬期講習や、

昨日までの2日間行われた日帰り勉強合宿で培った力を、

存分に発揮して欲しいものです!

 

また、この結果を元に、

志望校決定の話もしていきますが、

このブログで繰り返し述べてきたように、

できていないところは、それはそれとせず、

残り2ヶ月弱の中で、

しっかり克服していきましょう!

 

line

記述力アップ目指して!

2017年12月1日(段原中央教室)

こんにちは!

段原中央教室の枡岡です。

 

今月から、明光義塾では、

「振り返りノート」というものを導入していきます!

 

いま、広島県の公立高校入試はもとより、

そのさきの大学入試で、記述を増やす、

もっと言えば、自分で考える「思考力」を試す問題が増えています。

今回の段原中学校の定期テストにも、

この状況を反映したように、

記述がすべての教科で増えています。

 

そこで明光義塾でも、

講師が説明したことを、いままでのようなノートにメモとして記入だけでなく、

ちゃんとした文章にして、

次の授業でその内容を逆に講師に説明する。

そのような指導を取り入れていきます!

 

詳しいことがお知りになりたい方は、下記まで御連絡下さい!

電話・FAX:082-261-3941 (受付時間:13:00~21:00)

メール:danbara@meiko-hr.com

line

教室のご案内

営業時間 月~金:13:00~21:00 | 土曜:12:00~20:00 | 日曜:お休み

中区役所前教室
0120-939-906
広島市中区大手町3-8-4-2F
詳細
ブログ
白島Qガーデン前教室
0120-967-104
広島市中区東白島町19-81-1F
詳細
ブログ
横川駅前教室
0120-967-661
広島市西区横川町3-3-6-2F
詳細
ブログ
段原中央教室
0120-939-861
広島市南区段原南1-1-12ヒジヤマタナカビル203
詳細
ブログ
仁保教室
0120-939-056
広島市南区仁保新町1-9-11
詳細
ブログ
戸坂教室
0120-967-619
広島市東区戸坂山崎町1-6-1F
詳細
ブログ
温品教室
0120-305-119
広島市東区温品5-2-19岩本ビル201
詳細
ブログ
安芸府中教室
0120-086-201
安芸郡府中町浜田本町10-1陰山ビル202
詳細
ブログ
安芸区教室
0120-086-201
広島市安芸区中野5-15-1第一川本ビル101
詳細
ブログ

このページの上部へ

  • 資料請求をご希望の方
  • 体験授業をお申し込みの方
  • 個別相談のお申し込みはこちら
  • 入会のお申込みはこちら